HOME > お知らせ >投稿の詳細

お知らせ

投稿の詳細

2017.09.27
研修会
2017年12月3日(日)開催 司法関連領域委員会企画 「司法面接の基礎と実践~事実を聴くということ~」のご案内

発信元(氏名)

司法関連領域委員会

E-mail

kensyukai@tsccp.jp

「司法面接」は子どもへの負担を最小限にし、正確で信頼性の高い情報が得られることを目指した面接法です。

子どもが犯罪被害に遭ったり、事故の目撃者となったりした場合、事実の聴き取りが必要になることがありますが、誘導や暗示によらないだけでなく、何度も同じことを聴かれるストレスから少しでも解放されることを狙いとしています。

当会が連携する東京地方検察庁でも事情聴取の一部に取り入れられていますが、活用できるのは司法の現場に限りません。
たとえば、学校では、DVの目撃を含む虐待のほか、いじめが疑われるようなケースに出会うことがあります。
子どもたちのこころの安全を確保しながら事実を確認していくのに、この「司法面接」は有効な手立てになります。
ほかにも、児童相談所や福祉施設、医療現場など、幅広い領域で役立てていただける方法です。

本研修会には、国内の第一人者である立命館大学総合心理学部教授の仲真紀子先生をお招きして、司法面接の基礎知識と実践を学びます。
講義とワークを通して実際の手法を学ぶこの貴重な機会に、ぜひふるってご参加ください。

【日時】 2017年12月3日(日)10時~16時 (受付開始 9時30分~)
【会場】 エッサム神田ホール1号館 2階 多目的ホール(〒101-8301 東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2)
      JR神田駅東口徒歩1分、東京メトロ銀座線神田駅3番出口徒歩1分

【講師】 立命館大学総合心理学部教授 仲真紀子先生
【定員】 90名
【参加資格】 臨床心理士有資格者

【参加費】 <正会員> 事前申込&事前入金 4,000 円  <非会員> 事前申込&事前入金 6,000 円

【参加申込方法】
<正会員>
下記の申込フォームよりお申込みください。
※お申し込み後、自動返信メールにて参加手続きについてお知らせいたします。
自動返信メールが届かない場合には、速やかに事務局までご連絡ください。

<非会員>
メールにて下記の要領でお申込みください。
件名 12/3「司法面接の基礎と実践」参加申込
記載事項 ①臨床心理士番号 ②氏名 ③勤務先所属 ④自宅〒住所(参加票送付先)⑤メールアドレス
宛先 kensyukai@tsccp.jp

※参加費は11月22日(水)14時までにお振込みください。
※参加費の振込締切日時までにお振り込みがない場合は、事前申込はキャンセルとなります。
 当日参加の可否につきましては、kensyukai@tsccp.jpまでお問い合わせください。当日参加が可能な場合には、参加費+1,000円となります。
※一旦ご納入いただいた参加費等は返金はできませんのでご了承ください。

※本研修は研修ポイント申請予定です。
<< お知らせ一覧にもどる。