HOME > お知らせ >投稿の詳細

お知らせ

投稿の詳細

2017.12.01
研修会
2018年1月8日(月・祝)開催 医療保健福祉領域委員会企画 「医療における多職種協働を考える~その教育と実践~」のご案内

発信元(氏名)

医療保健福祉領域委員会

E-mail

kensyukai@tsccp.jp

医療保健福祉領域では従来より多職種協働の取り組みが推進されてきましたが、公認心理師という国家資格誕生を前に、私たちは今あらためてこの課題にどのように向き合っていくべきか、そこでのあり方や役割を考えていく必要がある時期に来ているのではないでしょうか。
そこで今回の研修では、まず午前中に専門職連携実践・教育を専門とされる、大塚先生による御講義を予定しています。そして午後はパネルディスカッション形式で、3名の臨床心理士から実際の臨床現場における教育や実践について話題提供・指定討論の上、大塚先生からコメントいただきます。さらには参加者の皆さんと共に「臨床心理士が多職種協働において果たす専門性や責任とは何か」について、検討を深めていきたいと思います。みなさま、ぜひ奮ってご参加ください。

【プログラム内容】
[午前] 講義 「医療保健福祉の支援における専門職連携実践・教育」
    大塚 眞理子 先生 (公立大学法人 宮城大学 看護学群 教授)
[午後] パネルディスカッション
    話題提供 高野 公輔 氏  (済生会横浜市東部病院 臨床心理士)
           淵上 奈緒子 氏 (平川病院 臨床心理士)
    指定討論 花村 温子 氏 (埼玉メディカルセンター 臨床心理士)

【日時】 2018年1月8日(月・祝) 10:00~16:00(受付開始9:30〜)
【会場】 大正大学 大正大学 5号館 
      東京都豊島区西巣鴨3-20-1 
      都営三田線 西巣鴨駅より徒歩2分 / JR埼京線 板橋駅より徒歩10分

【定員】 200名
【参加費】 4,000円(非会員 6,000円)
※当日申し込みは受け付けません。
※一旦納入した参加費は返金できませんので、ご了承ください。

【申込】 下記の参加申込フォームよりお申込ください。
      お申し込み後、自動返信メールにて参加手続きについてお知らせいたします。
      自動返信メールが届かない場合には、速やかに事務局までご連絡ください。

      非会員の方はメールにてお申込みください。
      ①氏名②臨床心理士番号③連絡先(メールアドレスと郵便番号・ご住所)④勤務先 を明記の上、
      kensyukai@tsccp.jpまでお申込みください。
      メールにて参加の可否と参加費の振り込みについてご連絡いたします。
      (年末年始を除き3営業日以内に返信いたします。返信がない場合には、お電話等でご確認ください。)
       
【申込締切】 2018年1月3日(水)(参加費納入締め切り:1月4日(木)14時)

* 研修ポイント申請を予定しております(※ 研修会参加証明書の発行はいたしません)。
<< お知らせ一覧にもどる。