HOME > お知らせ >投稿の詳細

お知らせ

投稿の詳細

2019.07.31
研修会
2019年9月15日(日)開催 医療保健領域委員会企画 医療保健領域で働く心理職の交流研修会「医療保健領域における心理職の職業的成長」のご案内

発信元(氏名)

医療保健領域委員会

E-mail

kensyukai@tsccp.jp

平成23年度から始まり、毎年ご好評いただいている『医療保健領域で働く心理職の交流研修会』を今年も東京精神科病院協会との共催で、下記の通り開催いたします。
今年のテーマは、「医療保健領域における心理職の職業的成長」です。
必要な能力の獲得や向上に向け、どのように学ぶか/教えるか、実習等の教育的取り組みについて皆さんとともに考える時間にしたいと思います。

【プログラム内容】
<午前>
話題提供①「大学で教育を行う立場から(仮)」
        藤城有美子 氏(駒沢女子大学 / 日本臨床心理士会 医療保健領域委員会)

話題提供②「現場(精神科病院)で教育を行う立場から(仮)」
        西表美智代 氏(薫風会 山田病院)

話題提供③「現場(総合病院)で教育を行う立場から(仮)」
        冨岡 直 氏(三井記念病院)

<午後> グループディスカッション(下記のテーマから希望のものを選んでいただきます)
*テーマ
① 学生の実習:学部生・院生の学内外実習の実施や自身の実習体験について
② 自身の職業的成長:心理職としてのアイデンティティやスキルアップについて
③ 後進の指導:後進の指導における困難や工夫、そのスキルアップについて
④ 広報活動:心理職の業務をどのように経営陣やユーザーに伝えるかについて
⑤ 心理職の能動性:指示や依頼を受けるのみならず、提案するなどの主体的活動について

【日時】 2019年9月15日(日)10:00~16:00(受付開始9:30~)

【会場】 東医健保会館 2Fホール
       (東京都新宿区南元町4番地 JR信濃町駅北口より徒歩5分)

【定員】 40名
※ 東京精神科病院協会会員病院所属の方は、東京精神科病院研修会事務局に お申し込みください。

【参加費】 正会員 3,000円
        ※非会員 5,000円
        ※学生・院生および既卒・資格取得予定者 3,000円
※当日申し込みは受け付けません。
※一旦納入した参加費は返金できませんのでご了承ください。

【申込方法】
<正会員、学生・院生および既卒・資格取得予定者> 下記の参加申込フォームよりお申込みください。

※参加費の振り込みについて、自動返信メールでご連絡します。メール返信が届かない場合には、速やかに自事務局までご連絡ください。
※定員に達し次第締切ります。

<非会員> 必要事項を明記の上、メール(kensyukai@tsccp.jp)でお申込みください。
件名 9/15医療保健領域交流研修会
 ①氏名
 ②臨床心理士番号(大学名・大学院名)
 ③メールアドレス
 ④郵便番号・ご住所
 ⑤ご所属
 ⑥グループディスカッションのテーマを下記より1つ選択してください。
   A 学生の実習:学部生・院生の学内外実習の実施や自身の実習体験について
   B 自身の職業的成長:心理職としてのアイデンティティやスキルアップについて
   C 後進の指導:後進の指導における困難や工夫、そのスキルアップについて
   D 広報活動:心理職の業務をどのように経営陣やユーザーに伝えるかについて
   E 心理職の能動性:指示や依頼を受けるのみならず、提案するなどの主体的活動について
 ⑦経験年数について、下記より選択してください。
   A 3年未満  B 3〜5年未満  C 5〜10年未満  D 10〜20年未満  E 20年以上
 ⑧職域について、下記より選択してください。
   A 医療保健領域  B 福祉領域  C 養成機関(大学教員など) Dその他
 ※参加の可否、参加費の振り込みについて、事務局から折り返しご連絡いたします。

【申込締切】 2019年9月5日(木) 参加費納入締切 9月6日(金)14時

★例年の形式とは異なり、お弁当は用意いたしません。
そして昼休みを取りますので、昼食は各自でご用意願います。
なお、ご持参いただいた昼食を会場で召し上がっていただくことは可能ですが、
ゴミは各自でお持ち帰りいただくよう、ご協力お願いいたします。

※こちらの研修会は東京精神科病院協会心理部門と日本臨床心理士会との共催で開催します。
※こちらの研修会は臨床心理士資格研修として実績報告いたします。
<< お知らせ一覧にもどる。