HOME > お知らせ >投稿の詳細

お知らせ

投稿の詳細

2019.08.11
研修会
2019年9月25日(水)開催 司法関連領域委員会企画 「情状鑑定に関する勉強会」のご案内

発信元(氏名)

司法関連領域委員会

E-mail

kensyukai@tsccp.jp

精神鑑定は、刑事事件手続において被告人の責任能力を判断するために主に精神科医などに命じられる鑑定です。
一方情状鑑定は、処遇方法を決めるために行われる鑑定です。
適切な処遇は何か、そもそも何故「この人」は犯罪者になってしまったのか。それらの問いに答えるため、生物学的要因、生育史、家庭環境などの情状に焦点を当て、調査していきます。
それは、「この人」の中の加害者性だけでなく、被害者性をも見ようとするものです。
今回は、こうした観点から情状鑑定をとりあげ、講師から話を聞く機会を作りました。
1時間程度お話をうかがい、残り時間で質疑応答を行います。

【日時】 2019年9月25日(水)19:00~20:30
【会場】 東京公認心理師協会会議室 文京区本郷2-29-2 小山ビル1階

【テーマ】 情状鑑定について
【講師】 岡本吉生氏(日本女子大学教授)

【対象】 東京公認心理師協会会員 25名

【参加費】 地検協力委員の方は無料
       一般会員の方は資料等の実費500円を勉強会受付時にいただきます。

【参加申込方法】 下記の参加申込フォームよりお申込みください。
※参加申込みの受付については、自動返信メールでご連絡いたします。
 メール返信が届かない場合には、速やかに事務局までお問い合わせください。

※定員になり次第締切ります。
※本勉強会は研修ポイントは付与されません。
<< お知らせ一覧にもどる。