HOME > お知らせ >投稿の詳細

お知らせ

投稿の詳細

2019.10.05
研修会
2019年11月6日(水)開催 司法関連領域委員会企画 「刑務所における更生支援(出口支援)について」のご案内

発信元(氏名)

司法関連領域委員会

E-mail

kensyukai@tsccp.jp

障がいなどで福祉的支援を必要とする人に対し、入り口支援として早期の捜査・刑事裁判の段階において支援内容をまとめたものが「更生支援計画書」である。
一方刑務所などの矯正施設を出所した際の支援が「出口支援」と言われている。
社会福祉士が作成する更生支援計画書は、施設に入所した際はどのように使われるのであろうか。
出所時は受け入れ側の事情も変わっていることが予想される。このような実情はどうなのであろうか。
こうした点について,刑務所に勤務している社会福祉士から話を聞き、今後の心理支援の参考にするため講師から話を聞く機会を作りました。
1時間程度話をうかがい、残り時間で質疑応答を行います。

【日時】 2019年11月6日(水)19:00~20:30
【会場】 東京公認心理師協会会議室  文京区本郷2-29-2 小山ビル1階

【テーマ】 刑務所における更生支援(出口支援)について
【講師】 永田靖子氏(川越少年刑務所福祉専門官)

【対象】 東京公認心理師協会会員 25名

【参加費】 地検協力委員の方は無料
        一般会員の方は資料等の実費500円を勉強会受付時にいただきます

【参加申込方法】 下記の参加申込フォームよりお申込みください。
※参加申込みの受付については、自動返信メールでご連絡いたします。
 メール返信が届かない場合には、速やかに事務局までお問い合わせください。

※定員になり次第締め切ります。
※本勉強会は研修ポイントは付与されません。
<< お知らせ一覧にもどる。