HOME > お知らせ >投稿の詳細

お知らせ

投稿の詳細

2020.02.14
研修会
2020年3月22日(日)開催 福祉領域委員会企画「障害者の権利擁護と支援」研修会のご案内

発信元(氏名)

福祉領域委員会

E-mail

kensyukai@tsccp.jp

2016年に、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)が施行され、障害のある方への合理的配慮の取り組みが進んでいます。
私たち心理職の支援の現場でも、支援に対する要望や工夫を、当事者とともに考える取り組みが必須となっています。

本研修では、「障害者の権利擁護と支援」と題して、権利擁護と合理的配慮や、支援における工夫を学ぶ研修を企画しました。
午後には、視覚障害者支援の取り組みや、当事者の立場から心理支援に求めることを考える研修を企画しています。
多くの方のご参加をお待ちしております。

【講師】
・東洋大学社会福祉学科教授 高山 直樹 先生
 「障害者の権利擁護と合理的配慮」
・東京視覚障害者生活支援センター 中津 大介 先生
 「中途視覚障害者の支援の実際」
・NPO法人タートル理事 石原 純子 先生
 「視覚障害者の心理-当事者の立場から-」

【日時】 2020年3月22日(日) 10:00~16:00 (受付:9時30分~)
     (お昼休憩1時間を含む:お昼ご飯は各自でお願いします。)
【場所】 立正大学品川キャンパス 9号館B11教室 (〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16)
      JR五反田駅・大崎駅から徒歩約10分、東急池上線大崎広小路駅から徒歩約5分

【対象】 公認心理師および臨床心理士
【定員】 80名

【締切】 3月11日(水) ※定員に達したら締め切ります。
【参加費】 3,000円(会員) 5,000円(非会員)

【参加申込方法】
<正会員> 下記の参加申込フォームよりお申込みください。
※参加費の振り込みについて、自動返信メールでご連絡します。メール返信が届かない場合には、速やかに自事務局までご連絡ください。
※一旦納入した参加費は返金できませんのでご了承ください。

<非会員・大学院生> 必要事項を明記の上、メール(kensyukai@tsccp.jp)でお申込みください。
件名 3/22福祉領域研修会
 ①氏名
 ②資格名称、資格登録番号
 ③メールアドレス
 ④郵便番号・ご住所
 ⑤所属

※こちらの研修会は臨床心理士資格研修としで実績報告いたします。
※日本臨床心理士会との共同主催での開催となります。
<< お知らせ一覧にもどる。